もうすぐ夏期講習!

こんにちは、渡田校の大胡です。

 

間もなく学校の夏休み、そして塾内では夏期講習が始まります。

夏の期間にどれだけ力を入れて勉強できるかで、その後の受検や定期テストに大きく影響します。遊ぶのも部活に励むのも大事ですが、節度を守って・メリハリをつけて日々を過ごしましょう。

 

とはいえ、小中学生のころも自分を振り替えると夏休みの宿題はためにため込んでいた記憶が・・・。夏の終わりに苦労した経験があるので、皆さんはそんなことにならないように計画的に過ごしましょう。

 

最後にそれぞれの学年へのメッセージです。

 

<中3生>

受験に向けての学習+定期テストに向けてが主になります。

授業も多いですから、きちんと復習を進めて日ごと扱った内容を理解できるようにしましょう。また、授業をやっていく中で「この単元苦手だな・・・」と自分で感じるものがあったらどんどん復習をしましょう。困ったことがあれば質問をしてください!!

 

<中2生、中1生>

先取り授業+定期テストが主になります。

塾内の授業の復習はもちろん大切です。

ただし、夏休み明け2週間ほどで定期テストがあるのも事実。

今からやれること(習った範囲の用語暗記や公式の確認など)はやっておきましょう。

 

<小5、小6受検生>

知識の習得+9月模試に向けての演習が中心です。

毎日のように授業がありますが、「どうしてその答えになるか」をよく考えながら授業を聞いたり復習をしたりしましょう。

小6生は特に授業が多くなります。ここが頑張りどころですから、気を張っていきましょう。

 

<小学生>

9月以降に向けて単元学習がメインです。

しっかりと集中して取り組みましょう。

また、学校の宿題も忘れずに。学校の宿題で困ったことがあったらすぐに相談してください。