中学生

2020年大学入試改革において、英語の試験は「読む・聞く・書く・話す」の4技能が全て必要になります。

2020年の大学入試改革で英語が4技能化がされます。OLECOは単純な会話コンテンツではなく、指導要領に対応したテキストを使って4技能をしっかり学習できるようになっています。従来の学習塾や学校で学ぶ「読み」「書き」に加えて、OLECOを使用し「話す」「聞く」の対策もすれば相乗効果で、大学入試において非常に安心です。

指導要領に対応した教材で学校や塾の進度に合わせて受講可能。英検準2級相当の「話せる」英語が身につく。

日本で初めて、塾専用の学習指導要領対応のテキストとシステムの開発に成功した英会話学習ツールです。従来の学習塾での学習と並行して、効率よく英語学習の「聞く」「話す」を習得することが出来ます 。指導要領に対応しているため、学校の定期テストや高校受験などに合わせた学習も可能です。また、検定対策として、英検準2級相当の「話せる」英語が身につきます。

テキストイメージ

小学生

2018年より小学校で英語必修化が始まります。

2020年度より「小学3年生からの必修化」「小学5年生からの教科化」が完全実施されます。2018年度より移行期間となり、学校によっては段階的に実施されるところも出てくるはずです。「教科化」されるようになれば、私国立や公立中高一貫校の中学受験への導入や、高校受験の内容にも影響が出てくると思われます。先々のことを踏まえて、早期に正しい英語を習得することは極めて重要となります。

500語以上の英単語をスパイラル学習方式で楽しく習得。

中学に入学するまでに、500語以上の英単語を繰り返しての学習することでで自然に習得できます。中学英語への準備と共に、様々な検定試験にも対応できる語彙力、会話力が身につきます。レッスンは英語が話せない子でも、意思の疎通が取れるようなシステムが組み込まれていて、レッスン中はゲームも取り入れ、楽しく英語を学ぶことが出来、「聞く」「話す」力も飛躍的に成長します。

テキストイメージ

Olecoマンツーマンレッスン英会話・英文法コース お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

レッスンの流れ